【JGC】JAL GLOBAL CLUBの魅力と入会方法【FOP修行】

みなさんは年末年始など、混雑してるときでもスムーズに飛行機を利用したい!と思ったことはありませんか?

そんなあなたにおすすめするのがJAL GLOBAL CLUB(以下JGCと表記)です。今回はJGCの主な魅力と入会方法を解説します。

JGCの魅力はコレだ!

JALのサイト(⇒https://www.jal.co.jp/jalmile/jgc/)にも特典が掲載されていますが、その中でも特に魅力的なものをご紹介します。

①空港ラウンジを使用できる!

飛行機の搭乗時間まで、みなさんは何をして過ごしていますか?買い物したりレストランで食事をしたり…はじめて行く空港では楽しいものですが、だんだんやることがなくなってきますよね。しかもツアーで行くと集合時間が早すぎてとにかく暇!座っているにしても搭乗口の前の椅子は快適とは言い難いし、カードラウンジは大混雑…。

このJGCステータスがあれば、快適な「サクララウンジ」を使うことができます。同行者一名も一緒に入れますので、カップルでも問題なし。3人以上の場合は、ラウンジクーポンを発行(2000マイル必要)すれば4人まで利用できますよ。サクララウンジには何があるのでしょうか?空港によって違いますが、主に以下の通りです。(直近2018年に利用した羽田空港のデータで作成しています。)

国内線国際線
ソフトドリンク各種
アルコール
ビール
ウイスキー

ビール
ウイスキー
ワイン
おつまみ
柿の種

柿の種やクッキー等
食事×
バイキング形式
雑誌・新聞
トイレ

どちらかというと、国際線のラウンジの方が豪華ですが、国内線のラウンジでも十分快適に過ごすことができますよ。少しだけ写真つきでご紹介します。

上の写真は、国際線のラウンジで撮影したものです。バイキング形式なので好きなものを好きなだけ食べることができます。食事時の時間は少し混雑しているので待ち時間が発生することもありますが、このラウンジに入れればもうレストランを探す必要はありませんよ!

こちらは国内線のラウンジから撮影した写真です。飛行機も間近で見れる眺めの良いラウンジで、ビールでも飲みながらのんびりと飛行機を待つのはいかがでしょうか?

②専用のチェックインカウンターでチェックインができる!

冒頭でもお話しした通り、年末年始やお盆などの混雑時はチェックインのために長蛇の列ができていますね。JGCステータスがあれば、専用のチェックインカウンターを利用できるため、混雑を回避可能です。

③預けることができる荷物量が増える!優先して受け取れる!

まだまだ快適に旅行ができる特典があります。無料で預けることができる荷物量が増加するだけでなく、優先して受け取りが可能になります。

まず、無料で預けることができる荷物量は下表の通りです。国内だとあまり困ることはないと思いますが、国際線でエコノミークラスだと重さを気にしながら荷造りすることになりますよね。その心配が無用になります。

国内線国際線
通常
(エコノミー)
個数制限なし
各20kgまで
2個まで
各23kgまで
JGC通常 プラス20kg 3個まで
各31kgまで

また、プライオリティのタグをつけてもらえるので、到着空港で早く荷物を受け取ることができます。早く空港を出ることができれば、そのあとの時間を有益に使えますし、バスの予約なども一般の人より先にすることができますね。

JGCの入会方法

ステップ① JAL CARDをつくる!

画像出典:JAL公式サイト(https://www.jal.co.jp/)

JGCの入会には、JAL CARDの保有が必須です。普通カードではなく、以下のカードのいずれかが必要です。

  • CLUB-Aカード
  • CLUB-Aゴールドカード
  • プラチナカード

ステップ② 年間50,000FOPまたは50回搭乗を達成する!

次に、JMBサファイアのステータスを達成することが必要です。具体的にいうと、JALもしくはワンワールドの飛行機に搭乗することで獲得できるFOPを50,000ポイント集めること、もしくは、50回飛行機を搭乗することです。

ステップ③ JGCに入会する!

本来、JMBサファイアのステータスには有効期限があるのですが、ステップ①のJAL CARDを持っていれば、JMBサファイアと同等のサービスを享受できるJGCに入会できます。

ステップ②までクリアすれば、自宅にJGC入会のためのお知らせが届くので、手続きを行えば入会ができます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする