【オーストラリア】メルボルンで絶対に行きたいカフェ3選(ノース、サウス編)

前回(⇒https://chris-travel.com/melbourne-cbd-cafe-ranking/)に引き続き、カフェの街メルボルンで行きたいお店を紹介します。今回は、CBDから場所を移して、ノースとサウス編となります。簡単にそれぞれの地域を説明すると、メルボルンノースは、大学や動物園のある、CBDとは雰囲気の異なるアーティスティックなエリアです。メルボルンサウスはマーケットを中心にローカル向けのパブやカフェが集まっています。

SEVEN SEEDS

メルボルンノースにあり、クイーンビクトリアマーケットからも歩いて行ける場所に位置しています。他のカフェでもセブンシーズの豆を使っていることも多く、メルボルンでも代表的なカフェの一つといえるでしょう。

食事のクオリティも上々!居心地も良い!

店内は広く、一日中にぎわっています。近隣の大学生が課題をやっている姿も見受けられました。

食事の種類も多いですが、個人的なおすすめは卵料理。スクランブルも半熟なのでフワフワトロトロです。テーブルにおいてある胡椒を振りかければ絶品ですよ。近くにあったら通いたくなるカフェですね。

アクセス

AUCTION ROOMS

メルボルンノースにある青い建物がカフェ「AUCTION ROOMS」です。外観からお洒落で目立つので、すぐに分かると思います。近くにトラムの停留所があるので、トラムを利用していくのが良いでしょう。

開放的な店内はとっても落ち着く!

このように店内はとても開放的で、席もたくさんあります。しかし、それ以上に来店するお客さんが多いので、入口で列ができていることもよくあります。

食事のメニューもとても多く、ブレッドからパスタまでボリュームも種類も異なるメニューが提供されております。味も見た目もよいので、何回も来店して様々なメニューを試してみたくなること間違いなしですよ!

このお店も会計は後払いです。オーダーを申告して支払う形式です。余談ですが、私はパスタを注文した際にピクルスを抜いたので、レジでも「Oh, NO
pickles 」とネタにされました(笑)会計の時のちょっとした会話が楽しいんですよね。

アクセス

St. Ali

雑誌で「メルボルンのカフェ特集」が組まれるとだいたいいつも掲載されているお店が、このカフェ「St. Ali」です。メルボルンの南に位置しており、トラムを利用しないと行きにくいお店ですが、いつも多くのお客さんでにぎわっています。セントキルダ方面に向かう際などに途中下車して立ち寄ってみては?

可愛いグッツも売っていてお土産にも良い!

このお店もモーニングがおいしいので、だいたいの人がトーストとコーヒー・カフェラテを注文します。がやがやしているので落ち着く雰囲気ではありませんが、一度は行ってみるべきでしょう。

会計は後払いで、レジに行って払うのですが、このようにSt. Aliのグッツも販売しております。マグカップやTシャツなど、お土産にもよさそうなものもあるので、良かったら見てみてください。

アクセス

まとめ

以上が、メルボルンのおすすめカフェ(CBD以外)でした。ちょっとアクセスはしにくいですが、どのお店も魅力的なので、観光のついでにぜひ寄ってみてくださいね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする